段面をつけて「ちから」を分散 V

v521-hasaki-380-268v-1

v-2従来のスキ鋏において溝の位置は櫛刃のほぼ中央にあるのが普通です。櫛刃の溝に真上から毛髪押し込んで居入れ、止めて切る目的のためです。それに対しVシリーズセニングにおいては溝部を限りなく鋏の先端方向よりに形成する事により従来のセニングの毛髪を真上から押し込んで止めるという常識を捨てました。櫛刃に乗った毛髪は全て切断刃により斜面に沿って前方溝部に切断せずに流され、適量を残し故意にあふれ出し切断できる設計になっています。これにより枝毛、折れ毛を防ぐことを可能としました。従来の切断と弊社が考えたあふれ出しながらの切断ではスムーズな切れが出来ることは一目瞭然です

切断の特徴
従来セニングでは溝に入った毛髪を一度に大量に切断を行っているため、切断に大きな力がいる。それにより、切断した髪の毛はちぎれたり、つぶれたりしていた。それに対し特殊刃のセニングは斜面の効果により、溝に入った髪の毛を切断し、切断しきれない髪の毛は外に逃がすことから、切断に大きな力は要らない。そしてキレイな切断面が得られる。v-3v-4チョップカット
従来のセニングでは鋏を入れた時、髪の毛を閉じ込め、切れないところに引っかかるため傷めてしまう、特殊刃セニングではスムーズに前に逃してあげるため傷めず、柔らかいカットが出来ます。
スライドカット
シザーを滑らせるようにカットした際、従来のセニングでは逃げ場が無いため髪の毛がひっかかり痛んでしまう。特殊刃セニングでは髪の毛を滑らして出すことが出来るためスライドカットも出来ます。v-5v-6

カット率のコントロール
特殊刃セニングをパネルに対して入れる角度により、斜面の上に乗る髪の毛の量が変わるためカット率が変わります。
形状によるカット率のコントロール
特殊刃セニングでは溝部を複数回設けることにより、切断の毛量を調節することが出来ます。

v-1-380通常価格¥99,800(税別)
製造直接販売価格実施中

こんな人にお勧めポイント

 カットラインが出ないほうが良い

 オールマイティに使用したい

 動きのあるカット動作をしたい

 しっかりした切れ味が好き

 使っていて疲れない

ポジショニング

初心者   中級者  上級者
BC/BD シリーズ      
  AC/AD シリーズ    
  V シリーズ
    TD シリーズ
      SC/SD シリーズ

 

 

品番 ハンドル 刃向 カット率
VC30 メガネ 正刃 30% 
VC30F オフセット 正刃 30%
VC03F オフセット 逆刃 28%

 

品番 ハンドル 刃向 カット率
V2-35S メガネ 正刃 30%
V2-35SF オフセット 正刃 30%

 

品番 ハンドル 刃向 カット率
V3-30S メガネ 正刃 35%
V3-30SF オフセット 正刃 35%

 

品番 ハンドル 刃向 カット率
V5-21 メガネ 正刃 50%
V5-21F オフセット 正刃 50%

サイズ表 thinning

サイズ表 thinning

size-vc-800-268*手作業のためサイズは多少誤差が生じます
*セニングのカット率は理論上です、毛量・入射角度・湿度等で体感率は変わります。

通常価格¥99,800(税別)製造直接販売価格実施中

保証書

12ヶ月無償部品交換保証・無料研磨券(1回)付
長くご使用いただきたい一心で当社はアフターケアを誠実に行っています。製造直接販売の強みを活かし12ヶ月無償部品交換保証無料研磨券(1回)付で購入後で皆様が困らないように対応しています。

suwaro-thi-800suwaro-800画像は装飾ネジをイメージするものです掲載ハサミと違うことをご了承ください

開閉の柔らかさを体験してください

ネジの部分の内側に精密度が大変高いベアリングを採用する事でよりスムーズな開閉が可能になりました。 このベアリングが一日に何千回もハサミを開閉する美容師さんの手の疲れを軽減致します。

こちらのシリーズは標準でベアリングネジが付いています

ベアリングとは、
回転している部分の摩擦を減らし、運動をなめらかにする部品のことで、軸受とも呼ばれます。ものを動かそうとするとそれを押しとどめようとする反対の力が働き。この抵抗力は“摩擦力”と呼ばれ接触する二つの物の間に発生し、“重さ”に比例して大きくなります。それに対して、物の下に玉などを入れると、その抵抗力が非常に小さくなる。これがベアリングの原理です。
このベアリングが一日に何千回もハサミを開閉する美容師さんの手の疲れを軽減致します。

基本に忠実

時代背景とニーズにより様々なカット技法が生まれてきている現在でもベース(基本)、切る、切れる・持つ・長く持つを忠実にできるものしか世の中にだしていきません。
と同時にウェット・ドライカット両方に対応できるシザーを作ることを当社の基本とし、決して流行っているから、見た目が変わっているからといって製品にしません。
しかし、デザインと機能美が秀逸であること。開発にあたりわたしたちが意識しているのはデザインと機能性の両立。どちらかが優れていても良い製品とは考えていません。飽きのこないずっとつかいつずけることができる物を作りつずけています。

関連商品

  1. 引っかかりません!!SC/SD

    セニングは髪を梳くだけの道具ではない

  2. 一度は使いたい カット&セニング TD

    柔らかさを表現する毛先の表現

  3. Basic(基本) BC/BD

    従来からある基本セニング

  4. 驚くほどラインが出にくい AC/AD

    クシ刃の先端を丸めました

ページ上部へ戻る