,

パワフル&スムース M

m-380-2ただ見ているだけでは、何も変わらない。
表でカットすると動刃の刃幅が太くベースカットがしっかり使え、裏返して使うと動刃の刃幅が細く笹刃形状のため、適度に毛を逃がして切れるためスライドカットやエフェクトにも使いやすくなっています。

m-380-1ブラントカット】
毛束に対して横からハサミを入れ、直線的なラインを作るカット方法です。主にベースカットで用いられます。M600では、太い刃が動刃になるように持って使います。静刃と動刃でバランスをとっている為、刃元から使え髪を逃がさずにカットできます。また、動刃の太い刃には力があり、楽にカットができます。
【スライドカット】
取り出した毛束の途中からシザーを入れて毛先に向かってシザーの刃を細かく開閉しながらカットする手法です。髪に動きを出したいときや厚みを取りたいところなどに使います。M600では、細いササ刃が動刃になるように持って使います。ササ刃が髪を自然に逃がし、なめらかにスライドカットができます。

通常価格¥99,800(税別)
製造直接販売価格実施中

*手作業のためサイズは多少誤差が生じます

*ご注意ください
手作りでの製造工程が多い為、実際の商品と多少の計測誤差が生じますことをご了解ください。

保証書

12ヶ月無償部品交換保証・無料研磨券(1回)付
長くご使用いただきたい一心で当社はアフターケアを誠実に行っています。製造直接販売の強みを活かし12ヶ月無償部品交換保証無料研磨券(1回)付で購入後で皆様が困らないように対応しています。

開閉の柔らかさを体験してください

ネジの部分の内側に精密度が大変高いベアリングを採用する事でよりスムーズな開閉が可能になりました。 このベアリングが一日に何千回もハサミを開閉する美容師さんの手の疲れを軽減致します。

ベアリングとは、
回転している部分の摩擦を減らし、運動をなめらかにする部品のことで、軸受とも呼ばれます。ものを動かそうとするとそれを押しとどめようとする反対の力が働き。この抵抗力は“摩擦力”と呼ばれ接触する二つの物の間に発生し、“重さ”に比例して大きくなります。それに対して、物の下に玉などを入れると、その抵抗力が非常に小さくなる。これがベアリングの原理です。
このベアリングが一日に何千回もハサミを開閉する美容師さんの手の疲れを軽減致します。

基本に忠実

時代背景とニーズにより様々なカット技法が生まれてきている現在でもベース(基本)、切る、切れる・持つ・長く持つを忠実にできるものしか世の中にだしていきません。
と同時にウェット・ドライカット両方に対応できるシザーを作ることを当社の基本とし、決して流行っているから、見た目が変わっているからといって製品にしません。
しかし、デザインと機能美が秀逸であること。開発にあたりわたしたちが意識しているのはデザインと機能性の両立。どちらかが優れていても良い製品とは考えていません。飽きのこないずっとつかいつずけることができる物を作りつずけています。

チョップカット

毛先の微調整に用いるカット技法で、毛先から縦にハサミを入れる。 カットラインは不規則なギザギザで毛先が遊んでいる様なカジュアルでラフな イメージに仕上げることができる。ブラントカットに比べ毛先のつながりが柔らかくなる。

スライドカット

部分的に毛束を引き出して、ハサミを斜めに入れながら、そぐようにすべらせてカットす髪の毛が不揃いになるのでボリューム感を押さえられるカット。 スタイルに動きが出しやすく、空気感が出ます。毛束感を出すのに使います。

動きのあるスタイルを

動きのあるスタイルを

 

 

関連商品

  1. the first scissors HK/SK

    定番アイテム 5.5-6.0inch

  2. Craftsman Scissors S

    先細加工でピンポイントカット

  3. the first scissors A

    定番アイテムとして長く愛されています

  4. 「軽く感じる」を体験 ZK

    3Dハンドルの安定感を即実感

  5. 驚くほどラインが出にくい AC/AD

    クシ刃の先端を丸めました

  6. お勧めシザー SK/LM/H

    5.5~6.0インチRecommended products

ページ上部へ戻る