,

「軽く感じる」を体験 ZK

3Dハンドルを採用し、傾斜のついた拇指は握ると安定感即実感できます。オールマイティに使用できるように、あえて軽量化せず、ハンドル部分に少し重心をズラすことで、「軽く感じる」を体験zk-1

zk-380-3創造で、想像を超える。
人々が待ち望んでやまない新しい世界の始まりがある、だからこそ私たちは技術とノウハウを結集して常識とたたかい続ける。ZKシリーズの重心は通常のカットシザーよりハンドルに近い位置に置いています。あえて軽量化せず一般的なシザーよりも逆に5グラム以上重くしました。「重いから疲れるんじゃない?」と思われるもしれませんが、そこで重心の移動が凄く効果がでてきます。力づよく切れるためにはどうしても重さが必要ですが、スタイリストの皆様はzk-380-1少しの重さの違いを見極めてしまう。本当は刃部分にウエイトをおいたほうがカットの力強さはでますが、重さを直に感じてしまうため毎日使うものとしては疲れてしまう。試行錯誤した結果重心をハンドル部分に若干づらし、刃部分にコブを付けることで、刃にも重量が持たせてもサロンワークにおいて、重いと感じないレベルにまで完成しました。

通常価格¥93,800(税別)
製造直接販売価格実施中

zk550 zk600

*手作業のためサイズは多少誤差が生じます

*ご注意ください
手作りでの製造工程が多い為、実際の商品と多少の計測誤差が生じますことをご了解ください。

カットシザーのポジショニング

初心者 中級者 上級者
A シリーズ        
HKT/SKT シリーズ      
  B/X/Z/F/J シリーズ  
  SK/LM/H シリーズ
  S シリーズ
    G シリーズ
    F シリーズ
      ZK シリーズ
      YM シリーズ
        M シリーズ

 

保証書

12ヶ月無償部品交換保証・無料研磨券(1回)付
長くご使用いただきたい一心で当社はアフターケアを誠実に行っています。製造直接販売の強みを活かし12ヶ月無償部品交換保証無料研磨券(1回)付で購入後で皆様が困らないように対応しています。

suwaro-cut-800suwaro-800画像は装飾ネジをイメージするものです掲載ハサミと違うことをご了承ください

基本に忠実

時代背景とニーズにより様々なカット技法が生まれてきている現在でもベース(基本)、切る、切れる・持つ・長く持つを忠実にできるものしか世の中にだしていきません。
と同時にウェット・ドライカット両方に対応できるシザーを作ることを当社の基本とし、決して流行っているから、見た目が変わっているからといって製品にしません。
しかし、デザインと機能美が秀逸であること。開発にあたりわたしたちが意識しているのはデザインと機能性の両立。どちらかが優れていても良い製品とは考えていません。飽きのこないずっとつかいつずけることができる物を作りつずけています。

チョップカット

毛先の微調整に用いるカット技法で、毛先から縦にハサミを入れる。 カットラインは不規則なギザギザで毛先が遊んでいる様なカジュアルでラフな イメージに仕上げることができる。ブラントカットに比べ毛先のつながりが柔らかくなる。

スライドカット

部分的に毛束を引き出して、ハサミを斜めに入れながら、そぐようにすべらせてカットす髪の毛が不揃いになるのでボリューム感を押さえられるカット。 スタイルに動きが出しやすく、空気感が出ます。毛束感を出すのに使います。

動きのあるスタイルを

動きのあるスタイルを

 

 

関連商品

  1. 引っかかりません!!SC/SD

    セニングは髪を梳くだけの道具ではない

  2. Basic(基本) BC/BD

    従来からある基本セニング

  3. Reform Scissors G

    至福のひと時があなたを待っている

  4. 驚くほどラインが出にくい AC/AD

    クシ刃の先端を丸めました

  5. お勧めシザー SK/LM/H

    5.5~6.0インチRecommended products

  6. この柔らかさこの切れ味 YM

    刃幅が広く一定のテンションで切れる

ページ上部へ戻る